いつからOK?どう進める?オススメのパンは?パンの離乳食

女性の働き方

皆さんお粥作り飽きてませんか?笑

おやつや私たちにも食べやすく身近な「パン」ですが、気が付けば食べれるようになっていましたよね?

私はパンといえば、生後数か月で兄にパンを食べさせられ、母がものすごく焦ったというエピソードを思い出します。

今回はその「パン」の離乳食を始める時期や進め方、オススメのパンをご紹介していきます。

パンはいつから?進め方は?気を付ける事

朝食でもパン派の方も少なくないと思います。

離乳食もパンが使えたらちょっと楽かも?!

しかしながら、パンは小麦を使っています。

小麦は特定アレルギー27品目に含まれるので、初めて口にする時はもちろん、進め方にも気を付けていきたいところです。

食パンは離乳食初期(6ヵ月ごろ)からOK!

なんと以外にも離乳食初期からOKなんです。

しかしながら食パン(市販品OK)の白い部分のみであることや、基本的にはお粥がメインなので、お粥になれてきたころ(離乳食を始めて1か月ごろ)がいいようです。

また、食パンよりも先にそうめんやうどんを先に与える方が良いとされています。

どちらも主原料に【小麦】が含まれていますが、パンに比べるとそうめんやうどんのほうが卵や乳製品が含まれていないため、もしアレルギー症状が出ても原因が特定しやすいためです。

どんなパンが良いの?月齢ごとのパンの種類や食べ方

自身で手作りのパンを食べさせる分には何が入っているかわかっているので安心して与えられますが、市販のものだと食べやすく、より美味しいと感じるように添加物が多く使われていたりします。

特に気を付けたいのは特定アレルギー27品目の【卵】も使われていることもあるので、パンは【小麦】【卵】どちらにも気を付けなければいけません。

最もシンプルなパンとなると、主原料は小麦粉、塩、酵母(イースト)、水の4つで作れてしまいます!

なので市販品を購入する場合は、成分表をよく確認してください。

また、ライ麦や全粒粉を使った茶色い食パンは、まだ胃腸が未熟な赤ちゃんには負担となってしまうので、避けましょう。

離乳食初期(5~6ヵ月頃)

使うパン:食パン(白い部分のみ)

調理法:食パンを細かく刻むかすりおろしてミルクやだし汁でトロトロにする

離乳食中期(7~8ヵ月頃)

使うパン:食パン(白い部分のみ)

調理法:食パンの形が少しだけ残るようにする。豆腐程度の柔らかさ。

離乳食後期(9~11ヵ月頃)

使うパン:食パン(白い部分のみ)

     フランスパン(白い部分のみ・塩分が多いので量は少なめにする)

     蒸しパン・ホットケーキ(無糖・ベビー用のミックス粉を使う)

     ロールパン(砂糖・塩分・マーガリン・バター等が多いので量に注意)

調理法:食パンを一口大にカットしたり、型抜きする。

離乳食に向かないパン

胚芽(ふすま)パン:食物繊維が多すぎて消化に負担がかかる

クロワッサン:バターが多く、非常に高カロリー!

調理パン:味付けが濃すぎて、添加物も心配

はちみつを使ったパン:はちみつは、離乳食期には絶対に与えてはいけない食品です。はちみつにはボツリヌス菌という菌が含まれている可能性があり、腸内環境が未熟な1歳未満の赤ちゃんがはちみつを食べてしまうと、乳児ボツリヌス症を発症し、命の危険もあります。

ボツリヌス菌は加熱しても消滅しないので、市販品の原材料には必ず目を通してください。

市販品で離乳食にオススメなパンは?

上記のように気を付けることがいっぱい!

作るのも大変だし、じゃあ市販品だとどれがいいの?

https://www.pasconet.co.jp/rinyusyoku/index.html

答えはこちら!

Pasco(パスコ)の【超熟】をオススメします!

“超熟”は 、小麦粉、米粉、パン酵母、バター入りマーガリン、砂糖、食塩といったシンプルな素材で作られています。

https://www.pasconet.co.jp/rinyusyoku/osusume/index.html

↑と、あるように原材料がとてもシンプルです。

卵も使っていないので安心ですね!

また【超熟】の公式HPには離乳食のページまで存在します!!

https://www.pasconet.co.jp/rinyusyoku/index.html

これは自信の証拠ですね!

こちらのHPには離乳食のレシピやパン離乳食に関する豆知識まで掲載されているので、気になる方はぜひ見てみてください。

まとめ

アレルギーの危険性もあり、慎重に進めなくてはならないパンですが、大きくなって、一緒に朝食やおやつにパンを食べながら「おいしいね」と過ごせたらいいなと思います。

我が家もパンに挑戦するぞー!!

タイトルとURLをコピーしました