ベビーマッサージ教室へ行ってみた!①

育児キロク

今何かと話題の【ベビーマッサージ】!

私も以前マッサージの仕事をしていたこともあり、【ベビーマッサージ】や【マタニティマッサージ】に興味がありました。

ベビーマッサージについて

そもそもベビーマッサージって何?

赤ちゃんって疲れるの?

リラクゼーション?

どんな事に良いの?

まずは【ベビーマッサージ】とは何ぞや!ってところからご紹介します!

そもそもベビーマッサージって何?

ベビーマッサージとは、その名の通り、赤ちゃんに優しく触れてマッサージをすることです。肌と肌で触れ合いながら親子のスキンシップをすることで、赤ちゃんに安らぎをもたらし、その心地よい刺激が赤ちゃんの心や体の発達に良い影響を与えると考えられています。

また、ママ自身も赤ちゃんに寄り添って反応や気持ちを感じ取ることで、我が子への愛情が深まるというメリットもあります。

https://192abc.com/59506

え?普段から抱っこだったり、スキンシップしてますけど?

と思いますが、家事の事等考えずに、しっかりとママも赤ちゃんと向き合う時間になりとても気分転換になります。

また、赤ちゃんもママがしっかり自分の事を見てくれているというのは赤ちゃんの気持ちも安定するようです。

では具体的な良さとは、どんなものがあるのでしょうか?

ベビーマッサージ、どんな働きがある?

赤ちゃんが精神的に安定する

ママに触れられる心地よさから、自分は愛されているんだと感じることができ、リラックスして情緒が安定します。

赤ちゃんの免疫力がアップする

ベビーマッサージをすることで赤ちゃんの皮膚が丈夫になり、免疫力が高まる効果が期待できます。

赤ちゃんがぐっすり眠れるようになる

ベビーマッサージによって体がリラックスすると、赤ちゃんは深い眠りにつけるようになります。

赤ちゃんの便秘解消になる

全身やお腹を刺激することで、便秘解消につながります。また、腸に溜まったガスが抜けてすっきりします。

赤ちゃんへの愛情が深まる

柔らかい赤ちゃんの肌に触れることによってママもリラックスでき、精神的な安定につながります。

赤ちゃんの体調変化に気づく

肌に直接触れて観察することで、赤ちゃんの日々の体調を把握できるようになり、ちょっとした体調変化にも気づくことができます。

親子の絆が深まる

赤ちゃんに優しく触れることで、ママは我が子を一層愛しく感じ、赤ちゃんはその愛情を感じて、親子の信頼関係が深まります。

https://192abc.com/59506

以上のように、赤ちゃんにはもちろん、ママにも良い事ずくめです!

ベビーマッサージいつから?

調べると、新生児期から可能なものもあるようです。

その月齢に合わせた教室、スクールがあるので対象のものに参加するのがよいでしょう。

また、予防接種直後や体調不良時は避けたり、ひどいお肌荒れのときは様子をみながら、授乳直後のうつ伏せとお腹のマッサージは避けるなど、さまざまな条件があるので、気になる事があれば参加する教室の先生に聞いてみましょう!

ベビーマッサージの教室を探そう!

私はこれにとても苦戦しました・・・

なんせ探しにくい!!!

有名な教室、先生の元でやりたい!と思っても・・・

有名な先生といえば、モデルの蛯原友里さんの妹さんの蛯原英里さんでしょうか。

私はそのぐらいしか知りません。

ただ、ベビーを連れて遠出するのも大変です。

なるべく自分の活動可能な範囲で探したいものですよね。

正直、 “ベビーマッサージ 地名” で検索しても地域によっては出てきません。

私が探したのはこちら↓

https://iko-yo.net/

子どもとお出かけできる情報のまとめサイトです。

インスタでも教室のアカウントを見ますが、自分の都合に合った教室を探しにくかったです。

では、次回実際に私が体験したレポを素直に書いていきたいと思います。

NEXT⇒【ベビーマッサージ教室へ行ってみた!②

タイトルとURLをコピーしました