抱っこ紐【Konny(コニー)】紹介

出産準備

ご存じですか?【Konny抱っこ紐】

今instagramなどのSNSで話題、韓国生まれの抱っこ紐【Konny(コニー)】。

https://jp.konnybaby.com/

オシャレでスタイリッシュな目を引く抱っこ紐の【Konny】を今回我が家にお迎えしたので、以下の項目で紹介していきます。

  • Konnyとは?
  • 購入方法
  • サイズ
  • 使用感
  • メリット
  • デメリット

Konnyとは?

韓国のあるママが、自分に合った抱っこ紐を追求して作られたのがKonnyの抱っこ紐です。

【Konny】が誕生するまでの製作者のブログも公開されているので貼っておきます。

https://jp.konnybaby.com/blogs/making/note1

従来の抱っこ紐の重さやボリューム、わずらわしさ、身体への負担など、多くの抱っこ紐を試し、抱っこ紐難民だった人が作った抱っこ紐なんです!

もはや抱っこ紐難民による抱っこ紐難民のための抱っこ紐ということです!

購入方法

現在の購入方法は「公式サイト」と「amazon」のみのようです。

サクサクっと購入にあたっての情報を紹介します。

ラインナップは以下になります。

  • 抱っこ紐(オリジナル)
  • 抱っこ紐(サマー)
  • 授乳服
  • 抱っこ紐防寒ケープ

抱っこ紐ですが、2タイプ、オリジナルとサマー(メッシュ)のものがあります。

暑がり、汗っかきの赤ちゃん、夏場ならメッシュタイプでよいと思います!

ただ、私的にメッシュタイプはスケスケ過ぎて、あんまり好みじゃないかな・・・

https://jp.konnybaby.com/

サイズはXXS~3XLまでと幅広いです。

サイズ選びが一番の難関になるのでこちらはまた後ほど・・・

お値段は\6,880(2019/10時点では\5,880でした)

新生児から20kgまでとお値段の割にけっこう長く使えるとおもいます。

送料は\10,000以上で無料、通常\1,000です。

支払方法はカード決済、銀行口座決済、コンビニ決済です。

私は関東で、注文してから4、5日で届きました。

出荷メールに追跡番号があり、こちらで問い合わせると配達予定日がわかります。

サイズ感

実店舗での取り扱いがなく、一番問題になるのはサイズです。

基本的にはユニクロのTシャツを買うときのサイズで良いと思います。

ただ、MかLどっちかなんだよな・・・ってときは小さいほうが良いと思います。

基本的にはこんな感じですが、生地によっては伸びやすいものもあるようです。

「ベージュ」は伸びやすいようです!

しかし、最近になって伸びにくい加工がされたとのこと

なので、ベージュもTシャツサイズで良いかと!

しかしながら、私の場合・・・

TシャツはMかL。身長は155cmのぽっちゃり。胸は大きいほうです。

「ベージュ」のMサイズを購入しました。

私が購入した時はまだ伸びる生地の時です。

ちょうどいいとは思います。窮屈すぎず、赤ちゃんとの密着感も◎

しかしながら、私は抱っこする位置は高めのほうが好みです。

なので、Sサイズでも良かったかな・・・と思っています。

自分は太めだから・・・とLにしなくて本当によかった!笑

次に、実際の使用感など、個人の感想をアップさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました