高位破水と前駆陣痛,陣痛促進剤と吸引分娩,2度帝王切開になりそうになった出産レポ④

妊娠中のキロク

分娩室~誕生!

今回で出産レポ最後になります。

過去記事はこちら↓

出産レポ①

出産レポ②

出産レポ③

いざ分娩台へ!・・・なかなか乗れない(;’∀’)

陣痛の波が落ち着いたタイミングでさっさと分娩室へ行ったはいいものの、

分娩台へ乗る時に波が!

しばらく分娩台の横で耐える事に・・・

再度落ち着いたタイミングで乗るもののいきみの波は定期的に来るし、

横になれないのでお尻を押してもらえず、

つらかったー。

その間に旦那さんは立ち合いの準備をしていました。

先生が来るまで。早くいきませてー!

なんとか分娩台の上で耐え、準備が進みます。

消毒。

会陰切開のため少し剃毛。

たぶん尿道カテーテル。

その間もいきみの波が・・・

そのたびに助産師さんにお尻を押される。

先生まだ?(´;ω;`)ってなってました。

先生登場!

やっと先生登場!

ここから本格的にいきみます!

いきみ許可が出てふんばるもなかなか出る感じがしない・・・

そして気が付けば麻酔して会陰切開。

ちくちくした痛みと切られる感覚はありました。

先生には声出すなと怒られる。

待機室からずっと叫んでいました。

ふんばれど出ない。

吸引で手伝うね!って事で吸引分娩に。

赤ちゃんはママのお尻側に顔(下向き)の状態で出てくるのですが、

私の場合は赤ちゃんがお腹側を向いて(上向き)の状態で出てきたため、

スムーズに出られなかったそうです。

吸引&お腹を押され、クライマックスいきみ!

これでダメなら帝王切開になるところでした・・・

どぅるん!

クライマックスいきみから、「いきまないで力抜いて下見て!」

って言われて下をみると、

あ、赤ちゃん!!!これ入ってたの!?これ出てきたの!?

元気に泣いている赤ちゃんの姿でした!

そこからは放心状態。

分娩中はずっと旦那さんの手をものすごい力で握っていました。

助産師さんと旦那さんの応援はちゃんと聞こえてました。反応できないけど。

産後の後処理

放心状態のまま後処理をされていました。

胎盤の処置、会陰の縫合・・・

処置は感覚が気持ち悪かったなー

中身出されて、会陰の縫合は引っ張られる感じで、痛みはほとんど無かったです。

ご対面!

処置が終わり、赤ちゃんが腕の中に!

この瞬間にじわじわこみあげて涙が出ました。

自分はボロボロでめっちゃ不細工になっていました(;^ω^)

以上が私の出産レポです!

このあと分娩室で2時間休むのですが、

分娩台に乗ったままお昼ご飯を食べました。

食欲無いけど、絶対お腹すくし、早く回復しなくちゃ!と思いました。

翌日から母子同室が始まります。。。

タイトルとURLをコピーしました