妊婦とお仕事③妊娠報告

女性の働き方

検査薬の結果

結果からすると。

しっかり陽性だったんですよね☺

尿をかけて数分後に陰性、陽性の判定が出るのですが、

私の場合、尿をかけてそのまますぐに陽性の反応が出ました。

あまりにもすぐに反応が出たのでびっくり!

検査する日が早いとうっすら反応が出るらしいのですが、

私の場合、生理予定日からちゃんと1週間だったからか、

しっかり出ました。

旦那さんへの報告

そして旦那さんへの報告です!

早速帰ってから検査薬!と思いましたが、

旦那さんに、「今からやるよ!」っていうより、

違う報告の仕方をしたいなーと思いました。

サプライズ好きなんですよねー

生理が遅れているということもあえては言ってはいなかったので。

いつもお風呂は一緒に入っていました。

先に入ってもらい、その間にトイレで検査薬をして、

旦那さんの着替えの上にそっと置いてお風呂へ!

「お風呂を出たらいい知らせがあるよ!」って話していたら、

「まさか、ベイビー?」って、

カンがいいなぁー(‘ω’)

後から聞いたら、本当になんとなーくで言ったそうです。

そして旦那さんが先に出たら、急いで戻ってきました!笑

お互い裸で、とっても喜んでくれたのを覚えています☺笑

そんな旦那さんへの報告でした。

職場への報告

職場への報告は、最初の妊娠判定での通院後に営業担当者へ。

最初の通院は、まず本当に妊娠しているかです。

産院でも尿検査で妊娠を判定、それとエコーで嚢胞(のうほう)確認できて、

妊娠となりました。

嚢胞とは赤ちゃんが育っていく袋、お部屋みたいなものです。

このころは律義に営業担当者へ対応を都度確認していました。

営業担当曰く、

「伝え方などもあるので、私の方から一度現場責任者へお伝えします」

とのことでしたが、私はすでに現場責任者の方と仲良くさせていただいていたので、

人伝えに聞くより、直接聞くほうが感じいいよなーとか思い、

次の出勤で言っちゃった(*´ω`*)

まだ心拍確認できていませんでしたが、

2回目の通院で、最初に確認したお部屋の中に赤ちゃんの心拍が確認できます。

万が一何かあった時を思い営業担当と現場責任者へは早めに伝えました。

よく、言いずらい、タイミングが・・・

って聞きますけど、責任者には早めに伝えるのに損はないと思います。

悪い事ではないんですから、堂々と!

むしろお腹の出ていない時期のほうが、本当にデリケートです!!!

心も身体も!!!!!!

報告後も特に変わらず、です。

幸い、よく見る映画とかドラマの『うっ!!まさか!!!』的な

つわりもなかったので☺

しかしこれから妊娠初期の辛さを感じるようになります・・・

タイトルとURLをコピーしました